イマカツのメタルマウスを買った

バス釣り

イマカツの新製品「メタルマウス」を買いました。

昨年にWebショップ限定でプレリリースされた同商品がアップデートされ、1年越しに市場にリリースされました。

サイズは7.0cm。ちょうどこれくらいのサイズのトップウォータープラグが欲しかったので早速釣具屋へ直行。

特にお目当てのカラーは無かったので現場で適当に決めようと思ってたのですが、可愛いという理由だけでファーコートのドブネズミカラーを選びました。

しかし気付いてしまいました。

ファーコートのカラーだけ110円高いことに。(他のカラーは税込1980円)

思わず売り場へ戻しそうになる、セコセコジジイのわたくし。

結局はファーストインプレッションを信じてそのままレジで精算を済ませました。

スポンサーリンク

外観

帰宅して早速開封して眺めました。めっちゃテーブルターンがしやすそうなフォルムです。

で、やっぱり可愛い。このカラーにしておいてよかった。

同社のレイジースイマーも可愛かったですが、あれはどちらかというと「ブサ可愛い系」。

メタルマウスは正統派な「可愛い系」です。だから何なんだって話ですが。

フロントのフックアイはスイベルが採用されています。

リアには付属のエラストマーテールを差す穴が空いてます。

これがエラストマーテール。蛇腹式で癖が付きにくいとのことですが、ズボラな私は確実に癖をつけてしまうので、今のところ付けるつもりはありません。

というかそのままワームとして使えばめっちゃ釣れそう。

気になるのは標準装備されているフックの品質。正直言って刺さりはイマイチです。

ということでフックを交換しました。イマカツのプラグは基本、フック交換が必須と思っておいたほうが良いでしょう。

とまあ不満も書いてしまいましたが、絶妙なサイズ感なのであらゆるフィールドで活躍してくれそうです。早く投げて意味もなくテーブルターンを決めまくってみたい。

来週は夏休みなので、ガンガン使っていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました